11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

初・かもしゅう。

2013/12/22
政治学の科目修得試験を受けてきました!
手ごたえは、、、うーん、微妙です

持ち込み全可の科目だったので、
レポートや教材、自作の模範解答は全部持って行きましたが、
問題文が変化球だったため、
正直最初の5分は頭が真っ白でした

でも、3カ月間がんばったじゃないか!
教材を読み込んでコツコツノートを作っても、
参照図書を何冊も借りてレポート書いても、
解答の方向性がまったく見当もつかないようなマニアックな問題は出ないはずだ!


という変な自信がむくむく湧いてきて(笑)、
10分で構成を考え45分で書ききりました。
表は全部埋めたので1000~1200字くらいは書けたかな?

全力は尽くしたので、受かっても落ちても悔いはないです!
落ちたらそのとき考えればよし!

帰りに大阪天満宮に寄って、「無事に試験が終わりました、ありがとうございます~」
とおまいりして、初・かもしゅう終了。
頭を切り替えて、レポートがんばります!

参加しています♪クリックありがとうございます!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
14:00 政治学 | コメント(0) | トラックバック(0)

【政治学】レポート返却!

2013/12/20
11月に提出した政治学のレポートが返ってきました~。
分冊1・2とも、合格です

最初ネットで確認したとき、「E」と出ていたので、
E評価で不合格かと思ってがーんと落ち込みました。笑
不合格は「F」らしいです。
よかった

どちらも、1項目がBであとはAでした。
すごく丁寧な講評をいただけたのですが、
……一部字が読めない……ごめんなさい先生
誰かに聞いてみよう。

あとは試験だけですね
残り1日ちょっと、がんばろう~


参加しています♪クリックありがとうございます!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
20:52 政治学 | コメント(0) | トラックバック(0)

発音トレーニング

2013/12/15
科目修得試験まで1週間となりました。ドキドキです
過去問は5年分をチャートにして、直近3年分の中から模範解答づくり。
4~5問つくって、指を動かす練習でB4用紙に書いてみる

そればっかりだとけっこう煮詰まるので、
合間に英語の発音トレーニングをしてます

英語は文法からとかリスニングからとかよく言いますが、
わたしは発音(読む練習、聞こえた通りに言う練習)から!だと思っています。
なぜなら、発音できない単語(音)は聞き取れないからです。

完全なバイリンガルになれる限界の年齢は3歳といわれていますので、
大人になって完全完璧にネイティブと同じ能力を身につけるのはほぼ不可能です。
(努力次第で限りなく近づくことはできると信じてますし、そういう人に会ったこともありますが、英語圏で生まれ育った人と完全に一緒というわけにはいかないという意味です日本語も同じですよね)
ではなぜ英語を勉強するかというと、わたしの個人的な答えは言葉の通じない相手の気持ち、言いたいことを理解し、いろんな出来事やマインドを共有するため。

話が逸れましたが、
その第一歩が声を出して英語を正しく発音することだと思っています。
以前おすすめされた方法をご紹介↓

①短いコラムを用意する。
(わたしは石黒加奈さんの「ちょびつき留学英語日記」の「Kana's英語のことわざ・名言手帖」で練習しています。英字新聞のコラムや、高校・大学受験用のCDつき長文問題とかもいいと思います)
②一読し、わからない単語には線を引いて意味を調べる。
③発音がわからない単語は電子辞書で再生→繰り返し聞いて聞こえたとおりに発音(CDがあればその通りに!)。
④全文通して毎日読む。

こんだけですが、「正しい発音で」というのがなかなか、
日本人には難しいところです

今日はお勉強も一段落なので、これから久々にアカペラの練習に行ってきます
1ヶ月ぶりの練習でテンション上がりまくりです


参加しています。クリックありがとうございます!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
17:38 語学必修(英語) | コメント(0) | トラックバック(0)

【16歳の選択】石黒加奈

2013/12/13
フリーライターの石黒加奈さん。
16歳でアメリカ留学を決め、7年間で高校・大学を卒業した彼女。
Japan Times STオンラインの「ちょびつき留学英語日記」で連載されていたコラムに偶然出会い、そこからぐいぐいハマってこの本を購入しました。

16歳の選択―英語の苦手な女の子が飛びこんだアメリカ留学16歳の選択―英語の苦手な女の子が飛びこんだアメリカ留学
(2006/12)
石黒 加奈

商品詳細を見る

当時の学校生活についてさまざまな体験が書かれていますが、10代の多感な時期に「そんな壮絶な、衝撃的な経験を!?」という出来事もたくさんあり、ハラハラ、ときにはうるうるしながら読了。

異国の文化の中に身を置くこと、母国語でない言葉を学ぶこと、
その言葉で学問をやることって本当に大変なことです。
わたしも留学時代、向こうの大学への入学を考えた時期もありましたが、1か月で挫折してしまいました

大学進学クラスにはバイリンガルの子が何人もいて、
アジア人はわたし一人で全然授業についてゆけず、カウンセラーさんや校長先生のところでよく号泣してました。笑
(親の経済的負担が莫大なこともあり、
その後は通訳・翻訳やビジネスコース等実用重視に切り替え)

石黒さんのひたむきさや不屈の精神に触れると、
厳しい環境の中でも何かを継続し、やり遂げるには、
「好きだ」という気持ちが一番大切だということがわかります。
自分にもできるかも!という勇気がわいてきます

流れるような文章はとても読みやすく、
英語を学習しない人でもするする読めると思います。
おすすめの気持ちを込めて、星5つ★★★★★。
とてもいい読書でした。

参加しています♪クリックありがとうございます!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
23:30 読書 | コメント(0) | トラックバック(0)

【保健体育講義Ⅰ】レポート完了

2013/12/10
保健体育講義Ⅰのレポートが書き上がりました~
飲みに行ったあと書いたらこんな時間になってしまった

でも、地元のことを取り上げたのでわりとすらすら書けました!
レポート慣れてくると、2000字って案外少ないです。
何を削るか、何が一番重要か、課題の意図を正しく読み取って、
情報を正確に残すことが求められます。
いい訓練だ~

あとは清書して出すだけなので、年末年始の休みに実家にお持ち帰りして仕上げます

休む間もなく政治学の試験対策です!
がんばるぞ~


参加しています♪クリックありがとうございます!励みになります。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
02:25 保健体育科目 | コメント(0) | トラックバック(0)

【人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない】見城徹、藤田晋

2013/12/03
友達が「おすすめだよ〜」と貸してくれました
幻冬舎の見城徹社長と、サイバーエージェントの藤田晋社長の共著。


人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない
(2012/04/12)
見城 徹、藤田 晋 他

商品詳細を見る


まず、このタイトルが気に入りました。
「あぁ〜、そっか。そうだよね」ってほっとするというか、ちょっと疲れたときに思い出すと心が軽くなるような。優しさのさじ加減が絶妙です

内容は、あるテーマに関する見城社長の投げかけに対して、
藤田社長が応えていく形式で書かれています。
見城社長は、かなり厳しく熱く、切り込むような鋭い言葉選びをする人。
藤田社長は、冷静で穏やかな切り返しをする人。という印象です。

すべてのテーマが深く、心に残るものでしたが、
わたしには見城社長の言葉がちょっと強いなぁと思ったことと(藤田社長がナイスフォロー)、
あといくつかテーマ増やしたらもっといいのになぁってことで、
期待もこめて星4つ★★★★☆

成果重視の仕事をしてるビジネスマンの方や、
経営者の方向けの書籍なのかなという内容ですが、
わたしはビジネス書けっこう読んでしまいます。
何にでも応用のきく考え方がたくさん詰まっていて、勉強になります


参加しています♪クリックありがとうございます。励みになります!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
20:09 読書 | コメント(0) | トラックバック(0)

過去問

2013/12/01
今日は学習相談開催日だったので行ってきました。
過去問や卒業生のレポート、教科書、参考文献等々、
たくさんの資料が保管されています

今度12月の科目習得試験は「政治学」。
過去問を20回分いただいてきました。
これは「過去の出題傾向を見るため」と教えていただきました

1年を通して、試験で同じ問題が出ることはまずありませんが、
過去を遡るとパターンが見えてきます。

それに沿って予想問題と模範解答を作り、
40分ほどで解答できるように練習しておくことが大事とのこと。

履修にも試験にも、緻密な戦略が必要なのですね。
今頃気づくのは、遅いのかもしれませんが
それでも、気づいただけで私にとっては進歩です。
小さくても、前へ進めたらオッケー

12月は試験対策と、並行してレポート2本、
がんばります★


参加しています♪クリックありがとうございます!励みになります。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
23:40 政治学 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。