11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【スピコミ1】レポート返却

2014/12/23
記事を消してしまったので再アップ。
スピコミ1のレポートが無事に戻ってまいりました。
結果は、無事合格

かもしゅうにはギリギリ間に合わず、
レポートの合否がわからないまま、
その上持ち込み全可を見逃して受験するという大失態。涙

二度と同じ愚は犯さない!
と心に決めました

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:40 スピ-チコミュニケ-ション | コメント(0) | トラックバック(0)

【英語音声学】メディアMB最終

2014/12/17
英語音声学のメディア最終試験も終わりました〜!
やはりこちらも、論述がありました。
字数が少なく、まとめるのに四苦八苦。

不安点がふたつ。
・最後は理解度チェックなしでそのまま最終試験だったので、
安心しきってたら自己点検を1つ受けそびれた
・IPA音声表記を、ワードの特殊文字ではなく普通のスラッシュで、
/n/←こんな感じに書いてしまった。

でも総合評価だしさ、200回以上は視聴してるし、
きっと大丈夫だよね?と言い聞かせて、次いきまーす!
週末はかもしゅう。

最近睡眠時間が短くて仕事中眠くてしょうがない。
でも、学友もできてきて自分だけじゃない!ということがとても心強いです。
さ、がんばるぞー。
明日は会社の忘年会なので、ほどほどにお酒飲んで、
ほどほどにかもしゅう対策しよう(^^)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
23:24 英語音声学 | コメント(2) | トラックバック(0)

【法学】メディアMB最終

2014/12/17
法学のメディアMB最終課題を提出しました
理解度チェックが易しい問題だったので、
油断していたらばっちりフルサイズの論述形式でした。苦笑

お題はすべて、講義の中でやったことでしたので、
頭ではわかるけど文字に起こして字数におさめるというのが、
やっぱり難しい。
うまくいったぞ!と自分で思えるくらいバランスよく書けて、先生の評価もいいのは10回に1回かそれくらいです

法学の教科書かなり参考にしてしまったけど、
大丈夫かなーと少し不安ですが、
心配してもしょうがないので次いきます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
23:16 法学 | コメント(0) | トラックバック(0)

【法学】メディア進捗4

2014/12/08
最後の理解度チェックを提出しました!
今回は、ちょっと余裕をもってできました。

法学は女性の先生と男性の先生、2名での進行でしたが、
全体的にとてもわかりやすく、よかったです。
メディア積み重ね方式で取るので、
来年度の前期メディアも同じ先生方だといいな。

残すは最終試験のみ。
明日から1週間、気合いを入れていきます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
21:40 法学 | コメント(0) | トラックバック(0)

【氷菓】米澤穂信

2014/12/04
最近、職場の方がミステリー好きだとわかり、
その方に本をお貸しするようになりました。
最初にお貸ししたのが「古典部シリーズ」の1作目。
氷菓 (角川文庫)氷菓 (角川文庫)
(2001/10/31)
米澤 穂信

商品詳細を見る

作者はよねざわ・ほのぶ と読みます。
わたしはこの方が好きで、全作品そろえていますが、中でも1番好きなのが氷菓で、少なく見積もっても5周は読んでいます。

いわゆる「青春ミステリ」というジャンルで、
ミステリですが人が死にません。
日常の謎を解いていくのですが、伏線の張り方、回収方法もよく、
最後の謎解きの場面がとても快感。

構成もさることながら、
米澤氏は心情描写(特に高校生くらい)がとてもうまいと思います。
それもハッピーな描写じゃなく、葛藤や不安、悩み、
思春期に独特の心の揺れみたいなものをキャッチする感覚が絶妙で、
読後の余韻が心地よく、ちょっとほろ苦い。

実は読んでみたかったんだ、とおっしゃる方がもう一人いて、
職場には着々と米澤ファンが増殖中です。笑

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
22:56 読書 | コメント(0) | トラックバック(0)

【もし僕がいま25歳なら、こんな50のやりたいことがある】松浦弥太郎

2014/12/03
タイトル通り、もし松浦さんが25歳だったらやってみたいことが、
50項目に分けて書かれています。
もし僕がいま25歳なら、こんな50のやりたいことがある。もし僕がいま25歳なら、こんな50のやりたいことがある。
(2013/11/20)
松浦 弥太郎

商品詳細を見る

松浦さんといえば、「暮らしの手帖」の編集長で有名な方。
高校を中退し単身渡米、帰国後に書籍商をはじめ、今も続けていらっしゃいます。

英語がまったくできない中、様々な経験を経て感じたこと、
今たくさんの自分より若い世代を率いている中で思ったこと、
今の若者へのアドバイスがやさしい言葉で綴られます。
アドバイスという感じもしないほど、柔らかい雰囲気がとてもいい。

心に残ったのは、
・「素振りを怠らない」……人が見ていないところで努力をする。
・「なんでもベスト10をつくる」……自分独自の世界観でいいので、
いろんなベスト10をつくり、考える力を養おう。
・「本は一冊」……本屋に行くとき、本は一冊だけじっくり選んで買う。
「ついで」「便乗」は決してしない。

とくに本は一冊のくだりが耳に痛かったです。
いつも、本屋に行くと二冊以上は手にとってしまう。。。

足湯のように、ゆっくりじんわり心にしみ込む読書でした。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
22:02 読書 | コメント(0) | トラックバック(0)

【体育実技】スク結果

2014/12/03
大垣スクーリングで受けた、体育実技のスク結果が出ました。
無事、合格

Aをいただきました。
おそらく、遅刻した方以外は全員A評価だったんじゃないかな?

これで、保健体育科目は充足です!
たったの2単位だけど、必修単位の充足は達成感がある。
ちりも積もれば124単位になると信じて、気合い入れていきますー!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
21:35 保健体育科目 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。