03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【地方スク】英語学演習

2015/10/14
間が空いてしまいました。。。
9月は大阪スク、10月はかもしゅうと東京スクを受けてきました。
演習は、6単位すべて英語学でいこうと決め、
近畿大学での演習はベテランのK先生。

テキストは夏スクの演習と同じ本だったので、新たに買う必要がなく、助かりました。
3日間丁寧にテキストを読みこむ授業。

「英語は、時間と、お金と、愛情をたっぷりかけること」

は名言だと思います。
英語をやるには、まず日本語を大切にしなさいというポリシーをお持ちの先生で、本当に精緻できっちりした内容で、大変ためになりました。自分の雑さを反省。。。

英語学演習は、基本英語のテキスト。
事前に授業範囲の和訳をすべてやっていき、
授業の後に解釈を間違ったところを直し、試験に備える。
というのが一番定着するやり方かなと思います。
まぁ、実行するのは難しいですが。。。
(わたしは半分くらいしかいつも訳せてない状態で授業に出ます)
(本当はあまりよくない)

演習、キツイですが楽しいです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
20:50 演習 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
K先生
K先生は、○ラ先生ですか?
私も英語学概説を受けました。福岡で。
楽しかったしためになったしすごく勉強になった授業の1つでした。(ついでに地方スクで、その後、観光付き(笑))
しかも、テストも「自分でテスト問題を作成して回答も作れ」という問題で、すごい勉強になるなと思ったテストでした。(テストで勉強しても遅いですが・・・(笑))
そんなわけで思い出の授業です。
また、先生の授業を受けたいなーと思いつつ、もうそんな余裕なかったという感じでした。
演習、頑張ってください!!
ミンミンさん♪
こんばんは★コメントありがとうございます。
地方スクは観光の楽しみがあるから、出費がかさむわ〜と言いつつみなさん楽しんでいらっしゃいますよね。笑

そうです、そのK先生です。
センター試験を作ったことがあるとおっしゃっていたので、「テスト問題を作成しなさい」は先生らしい出題なのかもしれませんね。難しそうですが。。。
問題を作ると、自分の知識のあやふやな部分が丸裸になりそうで怖いです。笑

はい、演習残り2回となりましたが、がんばります★

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。